武田信玄公の御生涯に深い敬慕の念を抱いている、管理人・大膳大夫カツヤの徒然なる日記を紹介致します。


by takedasikon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この地球のどこかで…

最近なかなか忙しくてブログの更新が出来ません(T-T)
忙しくて過労気味の毎日ですが…その分、毎日は充実しています!

職場には、この世の中で最も愛おしい36人の子ども達がいるからです(笑)
この仕事に就いて得た最も愛おしい「宝物」は彼ら、彼女らです。
(少し惚気が入ってきていますね…:苦笑)
f0022982_2325986.jpg

私の職場は現在、合唱コンクールの真っ只中!
今日のブログのタイトルである「この地球のどこかで」は、私の教え子達が日夜練習に励んでいる楽曲のタイトルになります。

山あり谷あり…うまく行かないことの方が多い合唱コンクールですが
それでも、日に日に成長してゆく子どもの姿。ひたむきに努力する子どもの姿を
見ていると胸に熱い物が込み上げてきます♪

最近では、この楽曲を耳にするだけで条件反射的に涙が出そうになる(笑)

何だか不思議な動画がついていますが…(汗)
興味を持たれた方は、下のyoutubeのサイトで視聴することが出来ますので
一度試しにお聞き下さい(^-^) こんな曲なのです。


『この地球のどこかで』 

     http://jp.youtube.com/watch?v=y90kS16aOPA
        
f0022982_23312498.jpg


…あっ…ちょっとまた潤んできた(笑)
私は基本的に泣き虫なのです。

この子ども達。先日までは「先生!早くお嫁さんみつけや~」とよく私を冷やかしていた
のですが…今日は「先生。結婚しなくてもいいで。私たちがいるからね~!」

嬉しいような悲しいような…けど嬉しいかな(笑)


にほんブログ村 歴史ブログへ
当ブログは「歴史ブログ」のランキングに参加しております。もしも記事の内容を気に入って頂けたならば、上のバナーをクリックして下さると嬉しいです(≧▽≦)
[PR]
by takedasikon | 2008-10-21 23:49 | そこはかとなく想う…
もう一週間経つのか…
先週思い切って出掛けた東北旅行!
台では伊達政宗公を!米沢では上杉謙信公&直江兼続公を偲んできました。
政宗所用の「漆塗五枚胴具足」や兼続の「愛の兜」を実見できて…
感動したなぁ~(←甲冑マニアですから:笑)
f0022982_21374089.jpg
現実に戻り…今日は仕事で、地元の公民館に出張!作業をしていました。
同じ職場の方々と仕事をしていると人懐っこい子どもが近づいてきて
何やら色々と質問をしてきます。

「すごいねー。おじちゃんコレ何?」
「これはね…○×△…」
子どもにも気さくに答えてあげる先輩方。

やがて、その子どもが私のところにやって来た。
お兄ちゃん。あのね~」

おおお…
私だけ「お兄ちゃん」なんだ!若い人間だと認識してくれている!(感涙)

会う人間…会う人間…実年齢を告げると!
「ええ~っ!」
…と驚かれてしまう。必ず言われる台詞が「落ち着いていらっしゃるから…」
落ち着いてるって、どういうことだ?どうやら私は実年齢+10歳くらいに見られてしまうことが多いようです(トホホホ…:笑)

だから今日の子どもの発言は妙に新鮮で嬉しかったなぁ~(T-T)

けれども、親しい間柄の人間からは、口を揃えてこう言われるのです。
「あなたって、本当に中身は子どもね!」
「お前って本当にガキだよな!」

そうです。私はガキです!(笑)
だから少年たちに混じってこんなことをやっても全然恥ずかしくないのです(^▽^)
f0022982_21351513.jpg

仙台市博物館の体験コーナーにて…
伊達政宗のトレードマークでもある弦月前立の兜を試着できるということで、
恥も外聞も棄てて気分は独眼龍政宗(笑)

上掲の凛々しい政宗公像と比較すると私の具足姿は情けないですが…(苦笑)
この兜が映画『スターウォーズ』のダースベイダーのモデルになったって御存知でしたか?

にほんブログ村 歴史ブログへ
当ブログは「歴史ブログ」のランキングに参加しております。もしも記事の内容を気に入って頂けたならば、上のバナーをクリックして下さると嬉しいです(≧▽≦)
[PR]
by takedasikon | 2008-10-02 22:06 | 旅行