武田信玄公の御生涯に深い敬慕の念を抱いている、管理人・大膳大夫カツヤの徒然なる日記を紹介致します。


by takedasikon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

こんにちは。毎度、毎度ながら久しぶりの更新です(汗)
そろそろ、当ブログの本来の趣旨もある「武田信玄公」の記事も更新していかなければ…
…ということで、先月の中ごろに2年ぶりに「三方ヶ原古戦場」を探訪してきましたのでそのレポートを更新してみたいと思います。
f0022982_1235521.jpg

三方ヶ原の戦いとは、今を去ること437年ものむかし…1572年12月22日!武田信玄公と徳川家康殿との間で行われた激しい戦いのことを指します。

この戦いは、輝かしい戦歴を誇る武田信玄が行った生涯最後の大規模な野戦であり、信玄の芸術的ともいえる見事な戦術が如何なく発揮された戦いであったと言えます。

また、徳川家康にとっては生涯唯一の惨敗であり、この戦いの結末が日本の歴史を大きく変えたと言われています。
f0022982_1275692.jpg

とは言え、三方ヶ原の戦いについては、まだまだ解明されていない事柄が多く…その全貌は未だに深い謎に包まれています。非常にミステリアスな戦いでありその分興味が尽きません!(歴史を楽しむ上で「謎」は有効なスパイスです!)

―ある朝目覚めて思った!そうだ三方ヶ原へ行こう!―

10月の中頃、新型インフルエンザが猛威を奮い、その影響で久しぶりに土日の仕事が休みになりました♪せっかくの休み、自宅でゴロゴロするのは勿体無い!

f0022982_1301595.jpg…ということで、少しでも休みが取れれば私は旅行に出かけることにしています。

そして、その際には大概の場合、ノープランで出かけます。新幹線の駅や飛行場に足を運び、その時の直感で行き先を決めるのです。これがとても楽しい♪

そして、こういう時の「直感」に従う時は何故かしら間違いがありません。絶妙のタイミングで素晴らしい人と出会えたり、素晴らしい出来事にめぐり合うことが出来るのです。不思議ですよね(笑)

今回の三方ケ原行きでも、良い出会いがありました。三方ヶ原では信玄と家康との戦いを題材とした「国民文化祭」なるものが開催されており…各地で様々な催し物が行われていたのです。(写真の幟旗もその影響)

新幹線の浜松駅では上に掲載した漫画『センゴク』の作者である宮下氏が手がけたポスターが!!このポスターを見ただけでテンションが上がります(笑)

かっこいいですよね!マーロン・ブランドをモデルにした武田信玄公!渋い!渋すぎるぜ…

つづく…と、思う(苦笑)

にほんブログ村 歴史ブログへ
↑当ブログは歴史ブログランキングに参加しています。
 記事を気に入って下さり、クリックて頂ければ恐悦至極にござりまする

[PR]
by takedasikon | 2009-11-29 01:34 | 武田信玄
再び長らくご無沙汰しておりました…(汗)
ブログの更新は滞っておりましたが、元気にやっております。

「信玄公史跡めぐり」も休みが取れる度に満喫しており、二年ぶりに三方ヶ原古戦場散策を楽しんだりしました。また奈良の古寺巡礼なども楽しんでおります♪

また近々ブログでご紹介したいと思っているのですが…出来るかな!?(苦笑)

最近よくマスコミに取り上げられていますが、神戸・長田の商店街に町興し事業の一環として
原寸大の「鉄人28号」のモニュメントが建てられました!

今日はそれを観にいった際の報告をします!
仕事帰りに、電車で寝過ごしてしまい…新長田駅で目覚める(笑)
新長田で鉄人像が完成というニュースを読んだ後だったので、これも何かの縁だと思い、下車して楽しんできました♪

ジャーン!
f0022982_15424171.jpg

f0022982_15535866.jpg

18mの高さを誇る原寸大鉄人28号!生で見るとスゴイ迫力です!
休日であったために見物客も多く賑やかな雰囲気です。

小学生の頃に、再放送で「リメーク版・鉄人28号」を観ていた私は大興奮(笑)
いろんな角度から鉄人を激写し、メモリー容量が足りなくなってしまう勢いでした♪
f0022982_1663674.jpg

↑ちなみにJR新長田駅から鉄人像へと続く道の街頭は、鉄人がモチーフとなっています。
もしも遊びに行かれる方がいらっしゃれば注目です(^-^)
f0022982_1681445.jpg

1億3千万円の費用をかけて作られた鉄人像。
鉄人の居る長田の商店街は、お世辞にも賑やかな商店街とは言えません。
1997年の阪神大震災では大きな被害も蒙りました。

しかし、そんな困難に見舞われながらも「何とかして町を復興させたい!」「活性化させたい!」そういう人々の想いが、この鉄人像を作り上げました。

ファイティングポーズをとりながら、遠くを見つめる鉄人28号。その目は、押し寄せる時代の
波を見据え、鉄人がそれに立ち向かって行こうとしているようにも見えます
(私だけかもしれませんが…:笑)

そして、そんな鉄人像は、このモニュメント建設に携わった多くの人々の姿そのもののようにも思えるのです。神戸に生まれ、神戸に暮らす私にとっては感慨深い想いが胸をかすめました。長田の方々には是非とも頑張って頂きたい。私も応援しております♪

…ということで、商店街で販売されていた「鉄人28号カレー」をお土産に購入!
f0022982_16184492.jpg

鉄人カレーはとても甘く!昭和の懐かしい味がします。
[PR]
by takedasikon | 2009-11-21 16:19 | 我が街 神戸