武田信玄公の御生涯に深い敬慕の念を抱いている、管理人・大膳大夫カツヤの徒然なる日記を紹介致します。


by takedasikon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

f0022982_10482574.jpg
昨日は大阪四季劇場でミュージカル『ウィキッド』を観劇してきました。

感想は…素晴らしいの一言です!

想像以上の舞台でした。
ストーリー構成も、役者さんたちの演技も、そして何よりも音楽が素晴らしい!1曲、1曲に細胞が活性化されて…背筋にビビッと電流が流れ、目に涙が溜まる(笑)大げさではなく、そんな内容のミュージカルでした!

観劇後、寿命が延びたような気がする(爆)
やはり、感性を刺激する。心の栄養分の補充は日常的に必要だと思いました♪

ストーリーは、私の大好きな『オズの魔法使い』の裏話!?のような形式になっています。

『オズの魔法使い』で、主人公ドロシーに退治された邪悪な魔女・エルファバがこの舞台の主人公です。生まれつき、肌の色が緑色の突然変異だったエルファバは周囲からの差別に悩まされながらも、強くたくましく成長していきます。

そんな彼女が、どうして都を脅かす「お尋ね者」にされてしまったのか?どうして、誰にも愛されず、憎まれながら死んでいかなければならなかったのか?

その裏側には隠され友情、愛、そして秘密がありました…。
というストーリーです!

よくある、パラダイム転換型サイドストーリーなのですが・・・
観たらわかる!観たらわかると思います(笑)泣けます。たぶん泣いてしまうと思います(笑)

昨日の公演では、カーテンコールの際に10分くらいスタンディングオベーションの拍手が鳴りやみませんでした。何度も、何度も、舞台上に現れてくれる役者さん達に会場から笑いが湧き上がるシーンも(笑)それぐらい素晴らしかった!

まだご覧になられていない方は是非お勧めです!
劇団四季のプロモーション映像
添付しましたので、宜しければどうぞ!
f0022982_1111248.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=u9lUW5i6Y6M

にほんブログ村 歴史ブログへ
↑当ブログは歴史ブログランキングに参加しています。
 記事を気に入って下さり、クリックて頂ければ恐悦至極にござりまする

[PR]
by takedasikon | 2010-12-31 11:12 | そこはかとなく想う…
f0022982_1084858.jpg
いよいよ、今年も後僅かで終わりですね…。

ただ、今年は例年よりも過密スケジュールである為か、年の瀬という感覚が一切しないのですけれどもね…(笑)

本当に終わるのか?今年?(未だ半信半疑です:汗)


上の写真でもお分かりのように、まだ舞台『ジャンヌ・ダルク』の余韻に浸っています♪いやぁ~良い舞台だったな~感動しました(^-^)

今日は、ジャンヌダルクではありませんが、ミュージカルを観に行きます。
これが今年の舞台収めです。

今日、観に行く舞台は…
劇団四季のミュージカル『ウィキッド』です!
 


こちらも以前からずっと観たかった舞台なので、今からとても楽しみです。
また感想アップしますね!

昨夜、ネットサーフィンをしていたら『ジャンヌダルク』の紹介番組の動画が流れていました。
こやって観てみると、よく出来た舞台だったなぁ~と改めて思います。出来ればもう一度観たい(笑)早くDVD化されないかなぁ~!

興味のある方は、舞台の雰囲気が少しわかると思いますので
下からどうぞ!
f0022982_10244766.jpg

http/www.youtube.com/watch?v=6FDACHfgpuI&feature=related

さて、出掛ける前に諸々の雑事を片付けないと…
結局冬休みに入ってもバタバタしてるなぁ~(T-T)

にほんブログ村 歴史ブログへ
↑当ブログは歴史ブログランキングに参加しています。
 記事を気に入って下さり、クリックて頂ければ恐悦至極にござりまする

[PR]
by takedasikon | 2010-12-30 10:31 | そこはかとなく想う…
f0022982_11111665.jpg昨夜は、堀北真紀さんが主演の舞台『ジャンヌ・ダルク』を鑑賞してきました。

今年の夏から楽しみにしていた舞台でした!

キャスティングがとても豪華で、年に数回しか演劇を観に行かないような僕でも知っている俳優さんや女優さんが大勢出演されています。

主な出演者でも…

堀北真紀…ジャンヌ・ダルク
伊藤英明…シャルル7世
浅野温子…ヨランド・ダラゴン
西岡徳馬…ラ・トレムイユ卿
六平直政…コーション司祭
田山涼成…傭兵レイモン   柴本幸…マリー・ダンジュー  山口馬木也…ベッドフォード公

という感じです! TVを全く見ない私でも知っている方々なので、一般的にはかなり有名な方々なのではないでしょうか?(笑)

座席も、とても良い席が取れました。
舞台から四列目の席で、出演者の方の目線なども細かく見れました。舞台の上で演技者が走ったり、動いたりすると顔に風が当たるんです。やっぱり演劇は前で見ると凄いなぁ~!と興奮しました☆

エキストラの出演者の方も多く
パンフレットで読むと130人もの方が出演されていたそうです。
130人の兵隊が、甲冑を身にまとい軍旗を振りかざし合戦を行うシーンは圧巻でした。

演出にも工夫がなされていて…
130人なのに、こんなにすごい戦闘シーンが展開できるんだ!…と、とても驚きました!
f0022982_11273325.jpg
中でも、オルレアン解放戦の戦闘シーンは圧巻です。ブルガリアンヴォイスを効果的に使用したBGMが流れる中…

銀の甲冑に身をまとい軍旗を手に「我らには神の加護がある。イングランドの蛮族を追い払え!」と颯爽と舞台に現れる堀北ジャンヌの姿は、凛々しくとても美しかったです。

「堀北真紀さんとは、こんなに綺麗な女優さんなんだ…」と改めて気づきました。(失礼ながら堀北さんのことは、あまり存じ上げていなかったのですが:苦笑)

一気にファンになりました。

また、三宅純さんの音楽がとても素敵なんです。特に「オルレアンの少女」はかなり気に入りました♪

やはり舞台は良いですね。映画も好きだけど…スクリーンでは感じられない熱意とエネルギーが感じられます。やはり「生」のエネルギーは侮れない!

今年は仕事で、沢山の舞台やコンサートを鑑賞させて頂きました。
大阪フィルハーモニーのオーケストラも楽しかったなぁ~。

舞台『ジャンヌ・ダルク』のおかげで、とても素晴らしいクリスマスイブを過ごせました♪
是非お勧めです!
f0022982_11405545.jpg


にほんブログ村 歴史ブログへ
↑当ブログは歴史ブログランキングに参加しています。
 記事を気に入って下さり、クリックて頂ければ恐悦至極にござりまする

[PR]
by takedasikon | 2010-12-25 11:42 | そこはかとなく想う…
クリスマスが近づいてきました…。
年寄みたいな口ぶりになりますが…
一年が過ぎゆく速度が年々早くなっているように感じます。

私はキリスト教徒ではありません(教養のために、聖書は一通り読みましたが:笑)…が、クリスマスは大好きです。何が好きかって?…寒風の中に灯る、あの暖かなイルミネーションが好きなのです☆

そして、今年も神戸ルミナリエの季節がやってきました。クリスマスに合わせて催行される「震災犠牲者鎮魂」の光です。

毎年、ルミナリエに足を運ぶと、犠牲になられた方々を感じられるような気がします。そして、この光を見上げると、寒くて辛かった1月17日を思い出します。
f0022982_10372824.jpg

仕事をサッサと片付けて…定時に職場を脱出(笑)
駅前の駐車場に、車を停めてイザ出陣!

混雑を緩和するために、ところどころにゲートが設けられており時間制限がかけられます。
f0022982_10502653.jpg

f0022982_10503931.jpg


財政難のため、年々規模が縮小しているルミナリエですが、人出はまだまだ健在!?
…ではなく来場者も減少の傾向にあるみたいですが、開催期間が短くなった分、限られた期間に、たくさんの方が来られているようです。

生粋の神戸っ子としては、なんとか、このイベントは守り続けて欲しい…頑張って欲しい!
なんとかならないかな~(涙)


ついでに…上載した2枚の写真は、ルミナリエ会場ではありません(笑)
たんなる会場へ続く通り道なのですが、こうやって見ると夜景の美しい街なんだなぁ~と神戸人としては自画自賛したくなります(苦笑)震災で、破壊された町並みを目にした者としては「よくぞここまで立ち直ってくれた…」と感慨深くなります。
f0022982_10592517.jpg

角を曲がり…あの光が見えると、なんとなく安堵します。
「今年も会えた…」
そんな感情が胸に湧き上がってきます。
f0022982_1124623.jpg

f0022982_1153172.jpg

f0022982_11111733.jpg

f0022982_11121190.jpg

来年もこの光に出会えますように…。
にほんブログ村 歴史ブログへ
↑当ブログは歴史ブログランキングに参加しています。
 記事を気に入って下さり、クリックて頂ければ恐悦至極にござりまする

[PR]
by takedasikon | 2010-12-11 11:13 | 我が街 神戸